So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

鋼の錬金術師 44. 光のホーエンハイム [映像-a]

(2003日)エドとアルの父ホーエンハイムは400年前から生きていたらしい。
が、人間で錬金術が使える。
ホムンクルスが錬金術が使えないのは、「門」の向こうから来たからだそうだ。

人体錬成の失敗でホムンクルスが出来たが、最初はダンテという老婆だったようだ。
彼女は400年前にホーエンハイムに恋していたらしい。

彼女がホムンクルスの黒幕的存在で、賢者の石を作るために指示している。

軍の大総統のプライドと秘書もホムンクルスで人間界を操っている。
それを知ったエルリック兄弟は軍を避けたが、マスタング大佐に捕まる。

今回で、マスタング大佐は上司がホムンクルスと知ることとなった。

よく分からない寒い物語だ。



コメント(0) 

ジョーカー・ゲーム #3 誤算 [映像-a]

(2016日)今回は島野亮祐(偽名)がメイン。
1939年6月にマルセイユに入って留学し、翌年5月にドイツ軍が侵攻。
6月22日に独仏休戦協定。北部はドイツの占領下で、南部はヴィシー政権だった。

今回、ドイツとの同盟が無駄だということを報告したが、政治は採用しなかった。
スパイが超優秀で目的を達成し続けても、どうしようもない次元で残念な結果となる。

彼は現地に残るか帰るか、上司に聞かれたが、あっさり帰る選択をした。
アランとの友情でレジスタンスに加わるには、まだD機関で完全燃焼してなかった。

女が故障の原因を聞いてきたという理由で弾を詰めないというのは、
冷酷ですね。単に聞いただけでも、それで死ねば「君が悪い」となるのでしょう。

誤算で記憶を失っても、それも計算に入れ、さらに誤算を重ねても目的は果たす。
今回、ストライクで面白かったですね。


コメント(0) 

機動戦士ガンダム 29. ジャブローに散る! [映像-a]

(1979日)南米アマゾン川流域の地中に地球連邦軍の総司令部があった。

ジオンはオデッサの激戦後の少ない戦力でジャブローに挑戦することとした。
54機のモビルスーツが空からの降下に成功したのが28機。

ホワイトベースを修理したのがマチルダの婚約者だったウッディ大尉だった。
彼は、誠実に修理し婚約者が命を懸けて守ったホワイトベースを
自分も守ろうと、シャアのズゴックに突撃する。

カイはミハルの死により、迷いがなくなっていた。




コメント(0) 

ジョーカー・ゲーム #2. ジョーカー・ゲーム(後編) [映像-a]

(2016日) エグい作品ですね。2回目のゴードン邸での捜索だということを
結城も知っていた。なので武藤(参謀本部)の罠にD機関の存続がかかっていたので、
必死に考えたハズだった。そして1回目で見過ごされた穴の候補を用意したうえで
ワザと調べず、連絡役の佐久間を責任者にして自決に追い込んだ。

佐久間が気づかず、腹を切ることとした場合、
ギリギリの直前でストップし、D機関の誰かが気づいたこととし、
佐久間に恩を着せ、コマにするつもりだったのでしょう。


コメント(0) 

ジョーカー・ゲーム #1. ジョーカー・ゲーム(前編) [映像-a]

(2016日)昭和12年(1937)秋、陸軍内で反対の中、結城中佐がスパイ養成機関を作った。
秘密裡で行われD機関と言うようだ。

8人が選ばれたが名前も経歴も不明で、偽名を使っていた。
分かったことは帝大出身のようで士官学校出身者はいなかったようだ。
あらゆる知識と運動能力を叩きこんだようだ。
唯一、参謀本部から主人公らしき男が入った。

硬い昭和初期アニメと思いきや、タイトルのごとく騙し合いのコメディーのようでもある。
第1話は面白かった。

実写映画は当時の私には合わなかったのでしょう。



コメント(0) 

デス・パレード #12 スーサイド・ツアー (完) [映像-a]

(2015日)凝った最終話でしたので、満足しました。

裁定者のデキムが知幸により悲しみを与えたことで罪の意識から
人間の感情を知る。

エレベーターで見送ったデキムが笑顔となる。
「さようなら」という言葉で画面がフェードアウトするが、
上部の顔が般若とはならない。

第4話のゲーマーも自殺だったが、
ゲーマーが虚無で、知幸が転生なら、エコヒイキでしょう。


コメント(0) 

オウム死刑執行 7名

13人の死刑が確定 逃走していた3人の逮捕で公判再開
https://www.sankei.com/affairs/news/180706/afr1807060023-n1.html

「モリカケ潰し」という声もあるようだが、潰れないでしょう。

今年1月に「最後の被告」だった高橋が無期懲役で確定したことで、
証言で呼ぶ可能性が無くなったことで、死刑執行の検討に入ったようだ。

1度に4人が最高だったのを今回、7人の執行となった。

教祖の執行に踏み切ることは時の法相が一生SPを付けることを意味するようだ。
しかも7人同時。やるならバラバラで長期間かけるよりも良いという判断のようだ。

平成で終わらせるという意図もあるのでしょう。
また、脅威でなくなってきてもいるのでしょう。

私は、一つの時代が終わろうとしていると、今日は気分も身体も重たかったですね。
学生時代に声をかけられて社会勉強と思って軽い気持ちで話を聞きに行った教団がありました。
オウムだったと考えるとゾッとします。
コメント(0) 

デス・パレード #11 メメント・モリ [映像-a]

(2015日)「メメント・モリ」ラテン語で「いつか死ぬことを忘れるな」だそうだ。

アイドルと女がエレベーターが降りて、あぁなったが、
単に魂と肉体が分離しただけで、そこから転生とも考えうるが、
エレベーターのドア上部の顔で決まりなのでしょう。

虚無となり自殺したのであって、
死後に天国や転生することは無いのでしょうね。



コメント(0) 

機動戦士ガンダム 28. 大西洋、血に染めて [映像-a]

(1979日)ジオン軍の潜水艦諜報部隊をマッドアングラー隊と言い、
シャアが大佐となって指揮していた。
ホワイトベースがベルファスト基地に寄港していたところを
前回、ゴッグで襲撃。

今回、モビルアーマーのグラブロがズゴックを牽引して出撃。
ガンダムは水中で苦戦し、片足を膝下から失う。

その頃、ホワイトベース内にはスパイ107号ミハルが潜入していた。
「行き先」や「性能」を知ることが目的だった。

カイに見つかるも、似たような境遇から、僅かだけ情報を提供する。
艦内にいたカツ・レツ・キッカの姿と弟と妹が重なり、
カイと共にガンペリーで出撃し戦うも、戻ったのはカイだけだった。
その衝撃は、交わした言葉の数ではなかった。





コメント(0) 

サッカー ロシアW杯 ベスト16

前半終了後、爆睡してしまった。
朝、驚き、映像を確認した。


後半3分 柴崎のパスに相手の5番が防げず、原口がスキをついて右からゴール左へ決める。

7分 香川から乾 pエリア外正面からゴール右へ。
ベルギーの6番と4番は、どうしようもなかった。

24分 左からヘディング 
29分 8番フェライニ これもヘディング

36分 原口と本田が交代

49分 チャドリ 左シュート



涙の敗退も…日本代表に世界中から称賛の声、立つ鳥跡を濁さず【サッカーキング】



28日のポーランド戦での判断は、ポーランドがグループ内での勝ち点で、
勝利しても無理で、別のセネガル・コロンビア戦でコロンビアの勝利を前提として
セネガルと勝ち点4と同じ場合で、イエローカードの枚数が「決め手」となった。
よって、パス回しとなった。
この監督の判断は、ベスト16に入るための合理的判断だった。

が、このベルギー戦で後半2点とった後、
さすがに残り約40分を同じ手ではできないでしょう。
勝ち逃げというのも、そうできるものではないようです。
ニワカ勉強でしたが、胸が熱くなりました。

誇り高く、帰ってきてください。
コメント(0)