So-net無料ブログ作成
映像-歴史 ブログトップ
前の10件 | -

英雄たちの選択  明治日本 首都は三択だった!~大久保利通 東京遷都の真実 [映像-歴史]

(2018日)慶応4年9月8日に明治と改元し、旧暦1月1日より明治と遡った。

大きな改革をするに、遷都という言葉を使わずに実行した。
大阪案もあったが水路の問題もあったそうだ。
米国のように政治と経済を分けてもよかったなど、諸事情の勉強となる。

------

慶応4年1月3日 鳥羽伏見の戦い
 
  大久保の大坂遷都が潰れ、「郵便制度の父」前島密が江戸遷都を建白する。

 3月21日 明治天皇京都出立。大阪へ。
   26日 天保山から各藩軍艦観覧式。大久保と会う

 4月11日 江戸城明け渡し

   彰義隊敗→ 徳川 駿河へ

 6月27日 江戸城にて、遷都推進派御東行
      大久保 大木喬任(佐賀) 木戸 大村

 7月17日 天皇の詔書
               東京とし東西同視

 9月20日 東京行幸
 
 10月13日 東京到着 → 東京城 皇居


明治2年3月28日 再び東京城へ 太政官も移動


eiyu.jpg
http://www4.nhk.or.jp/heroes/x/2018-06-14/10/31122/2473140/
コメント(0) 

英雄たちの選択  楠木正成は悲劇の忠臣か [映像-歴史]

(2018日)1時間で扱うには無理に省略せざるを得ないようだ。
ローカルな人間が後醍醐天皇の親衛隊長となった。

建武の新政で土地の配分に不満を持つ人間は尊氏側についた。

戦いとなり、尊氏を討ち取れる局面があったようだ。
仮に正成が尊氏を撃ち、軍事的に勝利を重ねたとしても
後醍醐天皇の治世が安定するものでもなかった。

尊氏が西から京都に攻めてくる際、正成が引いて叩くことを進言したが
採用されなかった。

ここから湊川の戦いに向かうこととなるが、
別の戦い方も考えれば可能だった。
が、正成は疲れていた。

後に「正成する」という動詞が誕生したそうだ。

eiyu.jpg
http://www4.nhk.or.jp/heroes/x/2018-06-07/10/26518/2473139/
コメント(0) 

英雄たちの選択 真相!戦国山城合戦!知将・毛利元就の決断 [映像-歴史]

(2018日)1540年、安芸の吉田郡山城に尼子詮久が攻めてきた。
毛利元就2400に対し30000だった。

大げさな数字と思われていたが、航空レーザー測量で誇張ではないことが分かった。

裏切った義兄弟だった元就への征伐なので、やる気は詮久にあったが、
引き連れてきた国人衆は消極的だった。

元就は詮久に降るか、大内の援軍が来るまで耐えなければならなかった。

詮久が来る前に収穫を終え城内に運び領民総動員して8000で戦えた。
偽情報流したり、鉄砲伝来前の素晴らしい戦い方でした。


eiyu.jpg
http://www4.nhk.or.jp/heroes/x/2018-05-24/10/17377/2473138/
コメント(0) 

英雄たちの選択  日本史を斬る!刀剣スペシャル [映像-歴史]

(2018日)世界最高の技術力で日本の刀は作られ、卑弥呼の頃までは、
中華様に人間を献上していたのが、刀に変わった。

幕末政治の参加資格が、家柄、学問、刀歴だった。
また、刀が主で人間が従だった。

日本の伝統文化に刀は不可欠など、目から鱗の学ぶ回でした。

eiyu.jpg
http://www4.nhk.or.jp/heroes/x/2018-05-10/10/8425/2473137/
コメント(0) 

英雄たちの選択 幕末秘録・琉球黒船事件 調所広郷 命をかけた秘策 [映像-歴史]

(2008日)薩摩藩には500万両という借金があり、最下級武士から家老にまでなった
調所広郷(ずしょひろさと)は、かなり無茶をし、
1840年には逆に200万両のプラスにもっていった。

債権者を脅して無利子で250年払いとする。
藩内で生産した黒砂糖の販売権を特定商人に与える。
琉球経由の清との貿易での利益を得る。
ご禁制の品も扱ったようだ。

こうした努力が、後の西郷や大久保の活躍の基盤となったが、
藩主斉興の後継者争いで、斉彬と久光の争いで久光に付き敗れたため、
調所家はかなりの迫害を受けた。

斉彬は名君だろうが、調所側に立つとそれも相対化される。
調所の役割は大きかった。


eiyu.jpg
http://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2018086921SC000/?capid=nte001
コメント(0) 

英雄たちの選択 汽笛一声!文明開化を決めた資金調達~若き大隈・伊藤の挑戦~ [映像-歴史]

(2018日)日本初の鉄道は、明治5年の新橋-横浜間の29kmだった。
明治2年の計画だったが、大隈重信と伊藤博文の2人が中心となった。
当時、大隈は大蔵大輔(財務次官)で31、伊藤が大蔵少輔(局長)29だったそうだ。

財政事情から外国に頼るにしても、どこは死守しなければならないか、
彼らは油断しなかった。が、紆余曲折を経る。

その経緯の回。

軍事優先の西郷大久保が反対し、薩摩の地を避ける形にするなど、
明治のはじめからトゲトゲしかったのだと再確認した回でした。

eiyu.jpg
http://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2018086920SC000/?capid=nte001
コメント(0) 

英雄たちの選択 「信長 大苦戦~真説 姉川の戦い~」 [映像-歴史]

(2018日)かなり1570年前後の勉強になりました。

信長の数ある危機の1つである「姉川の戦い」の回だった。

60年に桶狭間に勝利。北に南近江の六角と同盟する美濃の斎藤がいた。
そこで64年に浅井長政と同盟。

67年に美濃平定。岐阜が誕生する。

68年9月、足利義昭を奉じて上洛。10月、征夷大将軍となる。

70年4月、上洛命令を無視する朝倉征伐に向かう。
敦賀の金ケ崎城を落とすが、長政離反。撤退。

6月に「姉川の戦い」となる。


浅井の奇襲もあったようだが、徳川が来るまで耐える力はあった。
73年に浅井が滅ぶが、3年も持つ力を残して、この戦いは終わり、
「信長包囲網」となる。

信玄の他界で朝倉が滅び浅井が完全包囲となるが、
信長はよく切り抜けたものだ。


eiyu.jpg
http://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2018086919SC000/?capid=nte001
コメント(0) 

英雄たちの選択 「恐るべき怨霊か? 悲劇のヒーローか? 崇徳上皇と保元の乱」 [映像-歴史]

(2017日)1156年の保元の乱で敗れた崇徳上皇の回。

私の名に「崇」があるが、「崇」のつく歴代天皇が4、5人いて、
少し調べただけで、死に方など異常と知り、私は一時期、「隆」と変えていた。

が、改宗したことで、字を理由とした悪霊の心配は無くなり、
今では親に感謝している。

ということで、どんな人物だったのか詳細が気になった。


崇徳上皇は5歳で天皇となるが、父の鳥羽天皇が上皇となり、
院政となった。平安時代の崩壊がここからのようだ。

成人して男児を生むも、皇位は近衛天皇や後白河天皇へと移った。

皇族と摂関家と武家の3層で2陣営に分かれ、保元の乱となった。
負けて流され、京都を懐かしむ日々だった。

実に残念だ。

eiyu.jpg
http://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2018086071SC000/?capid=nte001
コメント(0) 

英雄たちの選択  “奇跡”の藩政改革者 山田方谷 無血開城に挑む [映像-歴史]

(2018日)19c 標高450mの山城を構える岡山県の備中松山藩は2万石でありながら
5万石だとの粉飾で借金を重ねるという無茶なことをしていた。

当然、藩財政も領民の暮らしも厳しかった。
藩主板倉勝静(カツキヨ)は26で家督を継ぎ、
学問の先生だった45の方谷を藩の内政を任せた。

方谷は農民あがりだったが勝静はどうでもよかった。
が、勝静は吉宗の血を引いており老中になれる家だった。

方谷の藩財政改革の辣腕は素晴らしかった。
経済の面だけでなく、軍事面でも銃を農民に持たして隊を作った。
ペリー来航以降の危機の準備だったが、これが後に使わずに役に立つこととなった。

1868年戊辰にて幕府が敗走すると、隣の岡山藩が官軍につき攻めてきた。
が、農民鉄砲隊が籠る山城を拠点に、勝静のいない城で方谷が
見事な交渉を成した。

晩年、母親の故郷で私塾を開き、70で学び続けた人生だった。
素晴らしく感動の余韻が残る映像でした。

番組では2度の離婚には触れていないが、
時間がもったいないので仕方ないのでしょう。

eiyu.jpg
http://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2018086069SC000/?capid=nte001
コメント(0) 

英雄たちの選択 「日朝国交を回復せよ!対馬 宗義智の秘策外交」 [映像-歴史]

(2018日)対馬は山地で耕地が少なかったので漁業と交易が中心だった。
島から釜山も見える距離で、海賊も多かったようだ。
そこで室町の頃、朝鮮王朝は対馬の宗氏を臣下にした。
海賊取締りの仕事と交易の管理権が与えられ、
日本との重要な窓口となったようだ。

秀吉や家康と朝鮮側の間に立ち、宗義智は国書を偽造し偽の印鑑で
外交を行った。

失敗もあったが、江戸時代の平和は彼の功績だった。
朝鮮国王からの2つの要求を家康に伝えず、勝手にした。
彼も彼なら関ヶ原の敵をそのまま用いた家康も見事でした。


eiyu.jpg
http://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2018086068SC000/?capid=nte001

コメント(0) 
前の10件 | - 映像-歴史 ブログトップ