So-net無料ブログ作成

M-1グランプリ2002 [映像-他]

(2002日)漫才コンビ1000組以上の中から、前回の2001年では中川家が優勝した。
2002年では、ますだおかだ が優勝する。

笑わないと決めてましたが、ほぼ守れはしました。
「テツandトモ」は漫才ではないのでしょうが、
これは「玄人芸だな」とウケましたね。

審査員7名で1人100点の計700点で上位3組を決める。
最後の組と現3位のどちらがアウトか、という局面で、
審査員の1人が50点とこれまでにない最低点をつけた。

漫才そのものもだが、こういうところも面白かったですね。




コメント(0)