So-net無料ブログ作成
検索選択

007 私を愛したスパイ [映画]

(1977英米)第10作。ロジャー・ムーア3作目。ルイス・ギルバート監督復活。
ルイス監督の前作『007は二度死ぬ』は日本が舞台で面白かったものの、
現代日本で忍者がいたりハチャメチャだった。

が、今回は、かなり洗練されていた。冒頭から小ネタで観客を掴んだ上で、
オープニングの曲が始まる。、ストーリーはシリアスでもあった。

ストロンバーグという男が英ソ両方の原子力潜水艦を奪ってしまい、
調査にボンド、ソ連側はアニヤというKGB少佐だったが、恋人をかつてボンドが殺害していた。
冷戦期とはいえ、利害が一致しているので共同調査となる。

列車内での格闘シーンは、『ロシアより愛をこめて』を重ねている。
その他もオマージュ連発なのでしょう。

今回は、冒頭でのスキーでの銃撃戦で崖から落ちる絶体絶命のシーンが見事で
思わず「大英帝国万歳!」と言いたくなりました。
シリーズ中で評価が高いこと、ロジャー・ムーアのお気に入りなのも理解できます。


007/私を愛したスパイ 特別編 [DVD]

007/私を愛したスパイ 特別編 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: DVD



コメント(0) 

新規適用除外一族の件(岐阜5区) [VBC-細]

①はじめに

 昨年の10月29日に↓ブログで適用除外神社(岐阜5区)の追加の件を書いた。
http://1rin.blog.so-net.ne.jp/2015-10-29

 条件が満たされ岐阜5区の全神社は適用除外となった。
  
 追加日の変更は可としていたものの、自エリア本人からの申請や条件変更の申し入れもなく、
 安倍の謝罪もなかったので、
 『VBC』という概念から見れば、2人とも神道への背信行為者となった。
 
  

②新規適用除外一族

 岐阜5区の神社の適用除外を容認した以上、自分の一族の除外も当然となる。

 来月6月末までに安倍からの「真摯なお願い」が無い場合、
 7月1日に、古屋圭司氏を起算人とするVBC適用除外一族とします。
 
 が、7月4日までに神社本庁の代表と陛下の連名による「解除検討願」が届けば解除を検討します。

 

③適用除外一族の正式解除(前回と同文)
 
 正式な解除手続きは決まってませんが、
 1000年後の3016年7月1日より、子孫の誰かの申請により、
 VBC適用全教団の過半数の同意により解除されることとしてもよいでしょう。
 以後10年ごとでいいかもしれません。

 7月4日に確定した後は、↑のプロセスでの解除となります。


④おわりに

 背信行為者を匿うことは仁義に反することだと考えたのであって、
 ドリル仲間かどうかは関係ありません。

 
コメント(0) 

聯合艦隊司令長官 山本五十六 -太平洋戦争70年目の真実- [映画]

(2011日)時代考証に正確を徹したそうだ。山本の好みの食べ物がやたらと登場する。
戦闘中に将棋を指していたりと、神経を集中して戦争してたとは思えなくなる。

が、開戦前においては日独伊三国同盟に反対し、良識を示していた。
会戦にいたっても早期講和を望んでもいた。

居酒屋では一般の人が戦争を望み、1942年の正月を笑って過ごそうとするシーン、
新聞社が真実を避け扇動記事を書いていたシーン等、
多角的に当時の情況を正確に作品に残そうとした真摯さに感銘する。

三国同盟に反対し海軍内をまとめようとする人間の動きも具体的で、
立体的であり、勉強になりましたね。

美化も酷評もせず、礼儀をもってありのままを描写しようとされたのでしょう。


聯合艦隊司令長官 山本五十六 -太平洋戦争70年目の真実- [DVD]

聯合艦隊司令長官 山本五十六 -太平洋戦争70年目の真実- [DVD]

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: DVD



コメント(0) 

スーパー○○○○

殺虫剤が効かない「スーパーゴキブリ」がいるらしい!
http://www.sankei.com/life/news/160528/lif1605280006-n1.html


これは恐ろしい。

ゴキブリは数種類あるそうだ。


クロゴキブリ (一般家庭)
チャバネゴキブリ (店舗)


が生息し、殺虫剤を浴びても生き残ったタフな奴の子孫で、
抵抗力がアップし、「スーパーゴキブリ」が誕生するらしい。


ここ4年ほど見てないので笑ってしまったが、恐ろしい。

コメント(0) 

顔のないスパイ [映画]

(2011米)FBIの捜査官ベンが追っていた暗殺者「カシウス」が、実はCIAのリチャード・ギアだった。
そのことは、序盤で明らかになるが、ベンがいつ気づくかを楽しむ作品。

ラストは読めないドンデン返しがあり、私は面白かったですね。
が、派手なアクションや秘密兵器、秘密結社の大ボスとの闘いといったことはなく、その意味では地味。

98分とそこそこの時間で終わり、脚本も悪くはないので、
リチャード・ギアファンならマストでしょう。

米共和党候補のトランプが、メキシコとの国境に「壁」を築くと言っているが、
単なる不法移民という意味だけでなく、別の脅威もあったことが、この作品で分かった。

日本とは違いアメリカでは他人事ではないので、笑えない作品として鑑賞されているのでしょう。

顔のないスパイ DVD

顔のないスパイ DVD

  • 出版社/メーカー: TCエンタテインメント
  • 発売日: 2012/07/03
  • メディア: DVD



コメント(0) 

ミケランジェロの暗号 [映画]

(2010墺)邦題から『ダ・ヴィンチ・コード』のような謎解きを想像するが、
これはデタラメに等しい。原題が『MEIN BESTER FEIND』英語だと『MY BEST ENEMY』。

1938年3月にオーストリアはドイツ軍に侵入されるが、その少し前のウィーンが舞台となる。

ユダヤ人画商の息子の主人公ヴィクトルと使用人の息子ルディは幼馴染の友人だったが、ミケランジェロの絵の存在を親友だとして教えた。

が、ルディーはナチ党員となっており、絵は没収され、イタリアとの外交の材料となった。

しかし、贋作だった。怒ったナチスはホンモノを出すよう命令する。しかし主人公は知らなかった。

この作品は、主人公と友人のミケランジェロの絵をめぐる駆け引きを描く。

ナチス関連を扱う作品は重苦しいものだと思いこんでいたが、
コメディーではないものの、軽妙に仕上げ笑いに変えている。
戦後65年となり、戦争の悲劇を前面に打ち出したものから、
時には笑いながら語れるようになればとの想いも込められているのでしょう。

贋作だとバレる後半からグッと面白くなる。
恐らくフィクションでしょう。強引ではありますが痛快なラストでよかったです。

ミケランジェロの暗号 [DVD]

ミケランジェロの暗号 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 東宝
  • メディア: DVD



コメント(0) 

アメイジング・グレイス [映画]

(2006英)イギリスの政治家ウィリアム・ウィルバーフォースの伝記映画。
主人公は、18世紀末からの奴隷廃止運動の第一人者で、議会で最初に言い出した。
彼が出会った牧師の一人は、賛美歌「アメイジング・グレース」の作詞者で、その牧師は奴隷船で2万人を運んだ船長だった。

この作品は、1780年頃からはじまり、アメリカがフランスの支援で独立したてで、20代前半でケンブリッジからの友人ウィリアム・ピットと世界を眺めイギリスを自分たちで変えることを確信したシーンからはじまる。

1783年ピットが24歳で首相となり彼を支える。1833年に他界するまでの半世紀を奴隷制廃止に捧げた。

1789年にはフランスで革命が起こり、1793年に対仏戦争となる。
奴隷解放というリベラルな運動は、革命運動と同一視され危険視されてしまう。
双方は全く違う目的ではあっても、この時代の人々の冷静には考えてくれない描写は酷だった。

様々な抵抗があったが、1807年、奴隷貿易廃止法案を283対16で可決させる。
ウィルバーフォースに賛辞が贈られるクライマックスは、見事だった。

俳優はピット役のカンバーバッチしか知らなかったが、その彼を脇にした主人公のヨアン・グリフィズも清廉と情熱、堂々たる言動。

ラスト、民族衣装での「アメイジング・グレイス」は感無量でした。
イギリス映画3本選ぶなら、コレでしょう。


アメイジング・グレイス [DVD]

アメイジング・グレイス [DVD]

  • 出版社/メーカー: Happinet(SB)(D)
  • メディア: DVD



コメント(0) 

新規適用除外一族 解散w選挙 他 [VBC-細]

①前置き

解散w選挙らしい。6月1日解散、7月1日投票のようだ。
ある議員からだそうだが、平日投票の断定なので固い情報なのでしょう。
↓[1937]
http://www.snsi.jp/bbs/page/1/

もとより、
米大統領の広島訪問効果を狙った同日選の絵は1年前からあったらしい。

安倍はオバマ大統領の広島訪問を「暗黙の謝罪」とか言っているが、
自分の方から「謝罪しなくてもいいから来て欲しい」と申し込んだそうだ。
ライス大統領補佐官に
「興味深いことに、日本側は原爆投下の再評価や謝罪を求めてこなかった」
と言われてしまった。「 interesting 」と表現されて平気なら日本人やめるべきだろう。


プーチン大統領を「8つの提案」で山口に招こうとしたり、安倍のすることは、
国民の資産や権利や感情を安売して、「私」のパフォーマンスに利用することを当然と思っている。政治家としての矜持を感じない。


同日選挙を避けたがっていた公明さんに、ますます、頭が上がらないだろう。


「6月1日解散、7月1日投票」
日曜投票なら偶然なのだろうが「1」を重ねているところが、
マッカーサーが日付をダブらせたような女の腐ったような嫌らしさを感じる。
(まぁ・・・以下略)

シラを切るだろうが当ブログが「1」をよく使うので、ブツけといて
「暗黙の謝罪」と嘯くのやもしれない。

むろん、単なる妄想なら以下も妄想なので当然スルーである。



②新規適用除外一族(7月1日の投票となった場合)

  来月6月末までに、当方に真摯な謝罪が無い場合に
  7月1日に、安倍晋三を起算人とするVBC適用除外一族とします。
          
  が、7月4日までに神社本庁の代表と陛下の連名による「解除検討願」が届きましたら解除を検討します。

  

③適用除外一族の正式解除

 正式な解除手続きは決まってませんが、
 1000年後の3016年7月1日より、子孫の誰かの申請により、
 VBC適用全教団の過半数の同意により解除されることとしてもよいでしょう。
 以後10年ごとでいいかもしれません。

 7月4日に確定した後は、↑のプロセスでの解除となります。


④おわりに、

 罪名が思いつかなかったのですが、
 起算人をママにして、罪名を「うちの子に限って違反陳列罪」でもよかったかもしれません。
 が、今回は本人とします。

 もっとも、7月1日(金)の平日投票でなければ、無意味な投稿となります。

コメント(0) 

エリザベス:ゴールデン・エイジ [映画]

(2007英)続編。異母姉のメアリー女王の死去する1558年からスペインとのアルマダの海戦の1588年までの約30年間だが、数年の出来事のように終わる。

時間の経過を説明するテロップがあれば、重厚な大河ドラマ風になったのでしょう。

物語は、外交上の縁談話と、スペインとの戦いで艦隊司令官を務めたフランシス・ドレークとの交流がメイン。

そこに、スコットランドの女王だったメアリーとスペイン王家とカトリックがエリザベス暗殺を目論み、バレてメアリーが処刑されるシーンとなる。

艦隊決戦は、長ければダレるし短かければ作品が軽くなる。
難しいところなのでしょうが、アッサリ勝った感で終わる。

2作品を鑑賞してよかったですが、中高生も対象にしているのか、少女マンガ風ではありました。
歴史の勉強にはGoodなのでしょう。


エリザベス : ゴールデン・エイジ [DVD]

エリザベス : ゴールデン・エイジ [DVD]

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • メディア: DVD



コメント(0) 

007 黄金銃を持つ男 [映画]

(1974英米)第9作。前作から監督ガイ・ハミルトン、主演ロジャー・ムーアで、完全ギャグ路線となった。
早く制覇するつもりだったが、さすがに満腹感が生じ間隔が空いた。
数年に1回のペースなら爆笑でしょう。

冒頭、砂浜のビーチ。殺し屋のスカラマンガの胸に乳首が3つあった。
どうやらギャグではないようだ。
(ちなみに、私の腎臓は左がケガで機能していないが、母は3つある)

この殺し屋の銃が金の特注品で、複数のパーツに分けて外形が分からないように持ち運ぶことができる。

この作品は、この殺し屋との勝負となっている。

恐らく、この作品がきっかけとなり、アニメ『ゴールドライタン』が生まれたのでしょう。10種類程あったのですが、小学生の頃、欲しくて欲しくてたまらなかったのですが、
けっこう高かったので、1つ買ってもらうまで自分で厚紙で作ってました。

黄金銃を持つ男(デジタルリマスター・バージョン) [DVD]

黄金銃を持つ男(デジタルリマスター・バージョン) [DVD]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: DVD



gold.jpg
http://shooting-star.cocolog-nifty.com/worldmoviecollection/2011/11/007-11james-bon.html


超合金魂 GX-32 ゴールドライタン

超合金魂 GX-32 ゴールドライタン

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー



コメント(0)