So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

小原克博「近世の宗教」(講義「日本宗教」第8回、同志社大学) [映像-講義等]

(2015日)
近世カトリックとの邂逅から江戸となり、禁教、乱、檀家制度となる。
江戸中期に、本居宣長が漢心の排除、平田の神仏習合批判で理論の構築、
維新にて神仏分離が実践され、廃仏毀釈となる。
明治6年の禁教令撤廃までの新政府でも「浦上四番崩れ」と呼ばれるキリシタン弾圧を行っている。

日本は多神教で「寛容」だと言われているが、
実際は明治の翻訳語で、元は中世教会法の「Tolerance」だった。



----memo

1534 パリでザビエルら イエズス会 
   上智 現教皇

   IHS イエスース イエズス会の紋章

1587
97 26聖人 20日本人 ほとんど京都 病院勤務 耳切る
スペ4 メキ1 ポル1 全男   長崎


1865  長崎 大浦天主堂完成 見学者 隠れキリシタン→神父 
       信徒発見

67 弾圧 浦上四番崩れ



1619  元和キリシタン殉教

----------

フランシスコ会、アウグスチノ会、ドミニコ会も来日

1613 禁教令
28 踏み絵

37-38 島原 殉教 無抵抗で

64 檀家制度


---------

本居宣長
 『古事記』の「聖典化」
  天皇 一元的な系譜の確立
  漢意(からごころ)の排除

   →神仏分離

日本的古層の再発見と創作
古典の再聖典化(re-canonization)
コメント(0) 

小原克博「禅とその文化」(講義「日本宗教」第7回、同志社大学) [映像-講義等]

(2015日)禅がここまでメジャーだったとは認識不足でございました。
金閣時銀閣寺が教科書にも採用され海外からの観光客を集めている程度の理解でしたが、
それが、禅系の臨済宗相国寺派が本部となって集中管理されていると知り、脱帽いたしました。

その他、意外に横のことは知らない世界だったそうですが、
ここ10年?位で変革期へとシフトされたようです。
そういったことも含め、実践知の回でした。



---memo

禅 臨済宗 曹洞宗

ジョブズ

世界的な禅 日本人x

インド→仏教

達魔 9年 手足腐る ダルマ


栄西 延暦寺朝廷迫害 幕府保護 建仁寺

臨済禅 師から公案 なぞなぞ nロジカルシンキング
室町時代 5山文化


道元 比叡山→建仁寺で学ぶ 5年宋 比叡山迫害→宇治
   1243大仏寺→改 永平寺


• 曹洞禅 n公案 只管打坐 ひたすら座禅
『正法眼蔵』(しょうぼうげんぞう、Treasure of Knowledge of
the True Dharma)


義満

鎌倉五山:建長寺、円覚寺、寿福寺、浄智寺、浄妙寺

京都五山 南禅寺 → 天龍寺 相国寺 建仁寺 東福寺 万寿寺

臨済宗相国寺派 金閣銀閣寺は山外塔頭 たっちゅう
  金閣 三層

 義満 鹿苑院 京都五山を総括


五山文化 
 
茶の湯、生け花、水墨画、能、武道(武士道)
コメント(0) 

森本あんり:寛容論の中世的本義と現代的誤解―アメリカ・ピューリタニズムの歴史から [映像-講義等]

(2010日)国際基督教大学教授の森本あんり氏の講演。
「寛容」は明治の翻訳語で、元々は「Tolerance」は中世教会法用語だった。
その変遷をピューリタンの歴史から解説する。
実に勉強になりました。
寛容不寛容は時の力関係や小さな悪の許容といった程度問題。
又、17cピューリタンが意外にも中世の中で生きていた。
面白かったですね。


----memo

ピューリタニズムの研究

不寛容の典型のイメージ
19C 20C に作られた

ピューリタン主流の会衆派が、
バプテスト・クエーカーに不寛容

不寛容に理由

寛容は普遍的価値か?

不寛容の論理を知る
 ある程度の正当性や普遍性がある 必要な時がある。
 不安定な時 内部の変動 外部の脅威

 どんな集団もある程度不寛容

絶対的に寛容な社会は原理的には存在しない
 程度問題となる


寛容という概念の越権使用ではないか? 
歴史的出自
   
 不寛容に対抗する別の論理


宗教的に反対し、政治的に臣民だと示した。
バプテスト(当時アナバプテスト)アナーキストと同列視

・「教会契約」と「市民契約」
「すべての権力は基本的に民衆に存する」
 に人は同意しても、民主主義は聖書に書いてないと考える。

 民衆は一旦選んだら統治者に従う。神にも従う。
 統治者は神に従う

 政教協力関係 
 
時代背景
 
 イギリス 貧しい国 海賊奨励
  多数の出資で共同事業として入植開拓
  そもそも閉鎖的なプライベートな国 
  特許状を与える 排除する権利

・寛容論の誤解

 12-14c 教会法用語 寛容

 現在では道徳的に+という意味
 が、もともとの中世では、比較考慮の上の実利としての寛容
   より少ない悪を選ぶ実践知

 寛容の対象 売春・ユダヤ教・イスラム教
   是認はしないが容認する


 17cはピューリタンも中世に生きていた
   スコラ哲学 倫理学 哲学 
  
  中世カトリック社会よりも不寛容
   ピューリタンはニューイングランドで自由に出発
    他者へは不寛容となる 

比較考慮の上、不寛容が実利があれば、
アルトジウス・ロック・ヴォルテールですら不寛容を選択するだろう。
 寛容の必要がなければ寛容は危険・悪魔への同意ですらある


5.寛容論の転換

 17c後半 「外圧」
 本国のピューリタンはニューイングランドのピューリタンに寛容を求める
  本国での立場 
 
 「内圧」

  不寛容は近代化のひとまずの帰結
  が、やがて世代交代 統合理念から普遍性を求める
 

・寛容の限界

バプテストの即答 代表して「特許状」を受けたのだ。

  流血に至らない最低限の共存関係 の再評価
コメント(0) 

タクシードライバー [映画]

(1976米)
ベトナム戦争から帰ってきた主人公はタクシードライバーの面接を受けた。
ロバート・デ・ニーロ演じるトラビスという男を通して、
70年代アメリカの治安も含めた「病」を描く。

トラビスは初めてのデートにポルノ映画を選択。
相手も喜ぶと思った。
怒った彼女に振られた後の彼の行動も歪んでいた。

第2次大戦の帰還兵は英雄として迎えられたが、
ベトナム戦争は違った。

アメリカンドリームの裏面のどうしようもない中で、
スコセッシ監督は不器用な帰還兵を描いた。

なるほど2016年の『沈黙 -サイレンス-』と
40年違っても、どこか通じる静寂感がありますね。
どちらも好き嫌いは割れるでしょうね。


タクシードライバー コレクターズ・エディション [DVD]

タクシードライバー コレクターズ・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: DVD



コメント(0) 

小原克博「ダン・ブラウン『インフェルノ』の世界観を読み解く」 [映像-講義等]

(2014日)手元に借りたDVDがあるのですが、その前の予習としました。
冒頭から冴えてますね~。


----memo

共通するテーマ

男性性に対して 女性

カトリック 題材にしやすい

象徴解釈

・破局(カタストロフィ)

 破壊 物理的 伝統(イエスの血脈)
 地球規模の人口調整


・ダンテの『神曲』恐怖で3倍

煉獄 purfare浄めるから派生 12C中
  
 中間世界 ドラゴンボール

  六道輪廻11C 観音信仰(マリア信仰)
     六地蔵

ミケランジェロ 「最後の審判」に影響


表現の自由と宗教の尊厳
地獄篇 ムハンマド分派の罪で
ムハンマドの風刺画問題


まとめ

  科学と宗教を合わせて アーモスト大学
  新島 内村 ダンブラウン

 倫理的怠慢
コメント(0) 

小原克博「鎌倉仏教」(講義「日本宗教」第6回、同志社大学) [映像-講義等]

(2015日)「折伏」という言葉を「説き伏せる」程度に軽く考えてましたが、
break and subdue と知ると、そういう腹で見てるのかと、驚きました。
私も日蓮さんを拝んでましたが、ちょっと過激ですね。



----memo

鎌倉仏教 日本式


比叡山 → 浄土系 日蓮系 禅系 
弾圧 → 大教団は室町


  平安仏教は国家鎮護 鎌倉仏教は救い


・法然

  本願 Original Vow
  女性に説法も
  聖道門と浄土門The Gate of the Saintly Path and the Gate of the Pure Land

     家康が門徒 現在の知恩院
  阿弥陀二十五菩薩来迎図


・親鸞 非僧非俗の立場 生涯法然の弟子
        一回の念仏で救われる

 
  本願寺派のBCA +座禅



・日蓮

  法華経(妙法蓮華経, the Lotus Sutra)のみ

  折伏(しゃくぶく、break and subdue)

1260年、『立正安国論』(Establish righteousness and pacify the country)
  ある種の神権政治
 

 
コメント(0) 

小原克博「平安時代の宗教」(講義「日本宗教」第5回、同志社大学) [映像-講義等]

(2015日)鉱山や鍛冶の神を祀る八幡神が仏教の守護神というのも面白いですね。
その頂点の宇佐神宮の後継者が代々の名家で今上天皇もその伝統保持を望まれてたそうですが、
神社本庁の誰かは知りませんが任命権を乱用して追い出したそうだ。
最近チラッと知った程度で、現在の状況を追いかけてもなく、あまり興味がなかったのですが、
当事者にとったら大問題ですからね。
どう考えたらいいのでしょうね。



----memo

奈良 南都6宗

平安
   2大  天台 真言

  
・天台宗 最澄 受戒は東大寺のみ 

  比叡山 日吉神を守護神 → 日吉大社 

 天台教学

805年、天台宗を開く。法華、禅、戒、密教、浄土教を合わせる。多様性

妙法院門跡 三十三間堂 仏の33の様相
三千院門跡 一念三千 中に神社


・真言宗 空海 

2年後の806年帰国。中国では842年の仏教弾圧で、
密教はほぼ途絶えてしまう

密教(esoteric Buddhism)

  →チベット

大日如来
 
 ザビエルも当初は「大日」→「デウス」

 一神教的多神教 多神教的一神教 である

三密:身(body)・口(speech)・意(mind)
• 密教即芸術

【参考】宗教とイメージ(美術)

88か所

 高野山 企業墓も 疑似家族
 東寺 大日如来

・平安時代の神道
   神仏習合
  927延喜式 神祇制度

  八幡神(九州宇佐) 鉱山鍛冶の神 → 大仏建立を助ける 善神

  八幡系神社 石清水八幡宮
 
  本地垂迹説(the manifestation theory)

  
• 天照大神 ← 大日如来
• 八幡神 ← 阿弥陀如来
(日本型「包括主義」)


・大衆宗教

 陰陽道 安倍晴明

 祇園社 → 1868八坂神社

  869疫病 御霊祭は夏になっていく



 弥勒信仰 ガンダーラ美術とは異なる
  救世主信仰 ウルトラマン
  地蔵信仰 六地蔵 弥勒菩薩来るまで

 
 観音信仰 三十三間堂
コメント(0) 

大澤 真幸(社会学博士) 『〈世界史〉の哲学』を哲学する THE東洋篇 [映像-講義等]

(2014日)カメラがズレていてホワイトボードが見れなかった。
とはいうものの、話がメインなので、特別困りはしない。
中国の見方が面白かったですね。



----memo

文明があろうが歴史の観念を持たない
 インド
   釈迦の生誕が分からない

歴史観念を持つ
  中国 地中海文明→西洋文明
    革命の概念がある

  
 ・中国 共和制にはならない 易姓革命  天
     持続の帝国 ヘーゲル
         預言者はいない 勝者に天命がある

      建前は天命があるから支配する と言う

      人民の支持不支持は理由にならない。

     法の支配は無い 日本も

 ・西洋 契約 更新することができる
            旧約から新約 革命的

     イエスのモデル 申命記改革 ヨシュアの改革

     法の支配に従う ローマ法大全


 ・イスラム コーランに書いてあるから従う

          
 偶像崇拝の禁止  擬人化するのを禁止

-----
 21世紀は中国の時代?



 


  
  
コメント(0) 

小原克博「仏教以前、仏教伝来」(講義「日本宗教」第4回、同志社大学) [映像-講義等]

(2015日)『火の鳥』4鳳凰編を手にした記憶がありますが、
もう一度読みたくなりました。



----メモ----


シャーマニズム

 もののけ姫 占い師
  聖書にも
  特別な葬り 古墳


・日本文化・宗教の起源
ユニークx 海外とのつながり

 儒教 n宗教

 同じ物が見つかる場合

・仏教の開祖

  釈迦 苦行x

中道(The Middle Way) n禁欲 ルターも意味ない
四諦(The Four Noble Truths)

苦諦(The Truth of Suffering)
集諦(The Truth of the Accumulation of Suffering)
滅諦( The Truth of the Elimination of Suffering)
道諦(The Truth of the Path that Leads Away from Suffering)

縁起(The Dependent Arising)
  超越者は想定しない



大乗仏教(Mahayana Buddhism)
「小乗」(Hinayana)

ガンダーラ美術 (1−5世紀)
 初期仏教は仏像x

仏教伝来(The Coming of Buddhism, 538年または552年)


釈迦三尊像
 普賢菩薩 象に乗ってる

奈良時代 仏教 統治手段
 南都六宗(six sects of Nara Buddhism)

 清水寺は法相宗
 大仏(The Great Buddha)
  盧舎那仏 ヴァイローチャナ 光

東大寺
  大仏 18c再建

チベット仏教 輪廻転生基本 魂 日本仏教x
ダライラマ ニコニコ

『火の鳥』4鳳凰編


民衆仏教 (Popular Buddhism)
 行基 745大僧正 
コメント(0) 

小原克博「神々の世界──神道の形成」(講義「日本宗教」第3回、同志社大学) [映像-講義等]

(2015日)『結界師』を見て、そういう能力者もいたのだろうと
半信半疑でしたが、一神教抜きで、霊的世界に興味を置くと、
嫌でも想念が浮かぶのやもしれません。
宮崎作品も妖怪系はどうも苦手でした。



----メモ----

犬夜叉 ?
 時代劇+SF  神仏習合

  異世界への入口 千と千尋、トトロも
  人間と妖怪の境界が低い

  魔を退ける 弓矢
  死者との交流


・神道の起源

 記紀神話
  古事記(Chronicles of Ancient Time)712
  日本書紀(Chronicles of Japan)720

経典ではない


・伊勢神宮

・伏見稲荷大社 全国3万社の総本宮
   「きつね」は稲荷神の使い 
  鳥居は、願いが「とおる」ようにと、

・大神神社 日本最古の神社 本殿がない

・明治神宮1920 T9

・靖国神社1869 M2 2466532
  2006815 小泉首相参拝

  アーリントン 無宗教 スペースシャトル事故の死者も

・北野天満宮947 菅原道真公 梅と牛


・本居宣長
  カミ 可畏(カシコ)き物 畏怖

①神典の神々、伊勢神宮
②神社の神々、伏見稲荷
③人間の神々、道真 明治天皇 英霊
④自然の神々、大神神社

・神道の特徴 
 浄と不浄の区別
 伝統儀礼の重視
 地域共同体との一体性
   祭り 地鎮祭

 多神教として
  イザナギ・イザナミ、記紀神話
コメント(0) 
前の10件 | -